運転免許証

愛知県知事許可(般-30)第60967号

運転免許証

大中環境!原状回復&内装解体ブログ担当の樋高です。

今日は、一日中雨模様…

寒さも肌に染みる1日になりました。

さて、私はお休みをいただき運転免許証の更新に行ってまいりました。

と、言うことで運転免許っていつからあるんだろう?なんて、疑問に思い調べてみました。

運転免許

日本における運転免許の起源は、1903年(明治36年)に愛知県で制定された「乗合自動車営業取締規則」の中で、「満20歳以上で、試験の結果運転技能ありと認めた者」に免許証を発行したことに始まるといわれる。一方、この当時の自家用自動車に関しては届出制であり、試験は必要なかったそうです。

さらに1914年ごろまでには、全国44道府県で自動車取締規則が規定された。

道府県ごとの取締規則から全国統一の内務省令「自動車取締令」が制定されたのは1919年(大正8年)のこと。ここではどんな車種でも運転できる甲種と特定自動車や特殊自動車などに限る乙種の2種類の運転手免許に区分された。また、免許を得るためには車体検査証も必要であった。つまり、自動車を持っていないと免許も取得できなかったのである。

1924年(大正13年)になると、新たに自動車運転手試験規則が制定される。このときに

自動車取締令の全面改正が行われたのは、国産自動車がようやく普及してきた1933年(昭和8年)のころ。

運転手免許は運転免許と呼び方が変わったそうです。

うちの母も、原付の免許を持っていますが、試験をしないでお金を出して買ったっていっておりました。笑

ここ、愛知県では特に運転免許を持っていない人は特に少ないかもしれませんね

また、高齢者の方の運転事故が絶えない日々…うちの両親も…でも、それかと言って…車がないと不便ですよね

皆さんもそうなんでしょうね(^^)

考えさせられます。

新着情報

営業エリア

会社概要

株式会社大中環境

愛知県一宮市明地字山中25
〒494-0012

0120-530-768

TEL:0586-69-1988

FAX:0586-69-1987

産業廃棄物収集運搬業

愛知県許可番号 第02300112407号
岐阜県許可番号 第02100112407号
三重県許可番号 第02400112407号
滋賀県許可番号 第02500112407号

一般廃棄物収集運搬業

一宮市・稲沢市

建設業

愛知県許可番号(般-30)第60967号

産業廃棄物中間処理業

サン・アール株式会社